英チャレ

帰国子女ママが英語学習について発信するブログ

子どもの英語

「いないいないばぁ」は英語でなんて言うの?

2020/02/14

peekaboo

赤ちゃんに向けて、「いないいないばぁー!」とあやす時ありますよね。

いないいないばぁは、日本だけでなく世界中の赤ちゃんが大好きな遊びです。

この記事では、英語で「いないいないばぁ」をする方法をご紹介します。

 

 

いないいないばぁは英語で?

いないいないばぁは英語で「Peek-a-boo(ピーカブー)」と言います。

単語の意味は下記の通り。

・Peek=チラッと見る、そっと覗く
・Boo=ワァ!(人を驚かす時の発声)

「Peek」と「Boo」を繋げて、チラッと覗いて驚かすという意味になります。

 

Point
日本では顔を両手で隠しながら「いないいない」ととなえ、「ばぁ」と同時に開きますが、英語圏では顔を出すタイミングが少し違います。
顔を両手で隠した状態から、「Peek-a-boo」と同時に手を開いたり死角から顔を出します。

 

 

Peek-a-booと一緒に使うフレーズ

英語圏では「Peek-a-boo」の後に「I see you(私はあなたのこと見えてるよ)」と続けて言ったりもします。

 

-子どもの英語